• slidebg1
    beepシフト
    AIが1秒でシフトを決める
  • slidebg1
    beep人事
    人事評価をもっとシンプルに
  • slidebg1
    beepnowの
    ブロックチェーンの使い方

代表メッセージ

Empowering Individuals

beepnowのミッションは、個人を応援すること。すなわち、エンパワーメントしていくことです。
人々がより活躍できる場所を提供したり、仕組みを提供したりすることで、人々が今よりも豊かな生活をできるようにすることが私たちの仕事です。

このミッションを至った、私の経験をお話ししたいと思います。

起業する気は1ミリも無かった

もともと私は、独立することなんて少しも考えたことがありませんでした。高校を卒業してから仕事に就き営業電話から携帯電話販売をしてきました。幸いなことに派遣会社を通じて楽天という会社に出会い、キャリアを重ね正社員にもしていただき、仕事にあけくれる毎日を過ごしました。大きいものから小さいものまで数々のプロジェクトを経験し、世の中を動かしている高揚感と楽天を支える使命感を得ることができました。毎日がエキサイティングでとても楽しかったです。

相談にのってくれる?が副業の始まり

楽天5年目のときです。当時お世話になっていた先生から「知り合いがIT関係で困っているから連絡してあげてほしい」と言われ電話をしました。すると相手は家庭教師派遣会社を経営する社長さんでした。よくよくお話を聞くと会社のホームページを修正したいのだけどもどうしたらいいか?という相談でした。当時私は制作部にいたこともあり、ホームページの制作は得意だったので、ちょっちょいと修正し社長さんに連絡しました。

すると社長さんは「本当に助かった。ありがとうございます。これからもお願いしますね」と喜んでいただきお金を払ってくれたのです。私は正直驚きました。いただけた金額にも驚きましたが、何よりも「感謝されてなおかつお金がもらえる」ということに大変衝撃を感じたのです。

私はお金を稼ぐこと、人からお金をもらうことは悪いという印象がありました。結婚式のお車代を貰うことにも躊躇するくらいでした。この経験によって私の考え方が180度変わったのを覚えています。

それからは、リミットが外れ副業に励むようになりました。1日の時間は限られていますから、楽天の仕事を終えた夜間に副業をする日々を過ごし、お客様の数も増やしていきました。

出来ることと幸せが増えた

稼いだお金を使って新しいことができるようになりました。家族と外食の回数が増えました。同僚や先輩と会社の帰りに飲みに行く機会も増えました。年に1度しか会わなかった台湾にいる母親にもたくさん会えました。副業は「相手を喜ばせて自分も幸せになる。こんな凄いことはない」と感じたのです。

beepnowの原点はこれらの経験

beepnowのミッションは個人を応援することです。個人を応援し、今より少しでも多く収入を得て、大切な人と幸せな時間をすごす機会を増やしてあげることです。私が経験したことを他の方々にも体験してほしかったのです。

私は幸い、制作部におり自分のもつ技術を提供でき、そして先生との繋がりもあり、さらに会社のブランドもあったからこのような経験ができたと思います。私のような境遇は稀です。ただ世の中の人々はそうではありません。

そこで、beepnowというスキルシェアアプリを開発し、誰もが自分の得意なことをすぐにサービス化、商売にできる。副業が簡単にできるアプリを制作しました。
商売は評判も大事です。評判が上がれば自ずと収入も増加します。ですから、beepnowのサービスでは、皆がこれまで積み重ねた実績や評価はしっかりとその本人の財産として持ち運びができるように、そしてそれが本人の価値の証明書となるようにするため、ブロックチェーンという技術を使うことでそれを実現しました。まだまだ足りない部分あるかもしれませんが、少しでも皆様の馬力をあげる手助けになればと思いながら、テクノロジーを通して、人々がより豊かになれる世界を作りたいと思います。

beepnow Inc,. Director
Alex Tsai

 fvfんf